健康講座
 

御存じのとおり、2008年4月より特定健診・特定保健指導がスタート致しました。           なかでもメタボリックシンドロームで注目された腹部周囲計の基準からもわかるようにサイズや体重が大きい方は痩せて標準体重に戻したり、あるいはサイズダウンするだけで多くの生活習慣病にかかるリスクは下げられるのです。

それには厚生労働省による科学的根拠に基づき作成されたガイドライン【健康づくりのための運動指針2006】及び【健康づくりのための運動基準2006】に従い計画的に運動していくことが大切です。

 具体的な方法としては日常に行うべき身体活動量としての週23エクササイズ(メッツ・時)のうち積極的な運動を4エクササイズから段階を追って10エクササイズまで増やすことにより1カ月で1~2%の内臓脂肪の減少が期待できるというものです。

この健康講座では読みやすさを考え、極力短くポイントを絞って掲載しております。『生活習慣病の種類』より順に読み進んで頂くのがベストです。上記のガイドラインと併せてぜひご一読いただき、皆様の健康にお役立て頂ければ幸いです。

 私たちEBTは皆様とともに健康を考え、パーソナルトレーニングという直接の運動指導を通じて皆様の健康のお役に立ちたいと願っております。

 

 

〒105-0003 東京都港区西新橋2-19-4 喜助西新橋ビルB1F
FREE WEIGHT GYM