Q1 パワーリハビリとは?

 A.

『非該当』といわれる、支援や介護に該当しないが虚弱である方の介護予防から、『要介護2~3』までの方の介護度改善を目的とし、週2回、3ヶ月間を1クールとしたマシントレーニングです。

Q2 パワーリハビリでは、なぜマシントレーニングをするんですか?

  A.

発揮できる力を向上させることが第一の目的です。それには次の三つの方法があります。 『筋肉をつける』『筋力をつける』『促通させる』です。マシントレーニングというとかなりハードな筋力トレーニングを想像される方が多いと思いますが、パワーリハビリでは、ボルグ指数(6から20で表された自覚的・主観的運動強度)の中の11《楽である》を目安として進められます。ですから、筋力トレーニングというよりも全身の使っていなかった筋肉を動かし『促通させる』といった感じのソフトなトレーニングです。
 
Q3 パワーリハビリをするとどうなるの?

 A.

全身の使っていなかった筋肉が促通されると筋力が上がったと同様の効果がでます。つまり、始める前に持っていた筋力が10とすると、日常生活強度(家事など)が5であるとき、2分の1の筋力を使っていることになります。しかし、パワーリハビリ後に筋力が15になっていれば、自分の持っている筋力の3分の1を発揮すれば済むようになり、楽に生活が送れるようになります。これが最大の目的です。 現に、川崎市の馬嶋病院で私が担当させていただいた時には前期3ヶ月間を終えてみて、杖をついていた方がなくても歩けるようになるなど、皆さんの生活体力が確実に向上しておりました。

Q4  誰にでもできるものなんですか?

A.

難しくないので誰にでもできます。しかもらくらくできます。必要なことは唯一、『継続すること』です。また、時間中にいくつかの守っていただきたいルールがございます。                  それは、                                                       無理をしない                                                   息ごらえをしない                                                  フォームを崩さない                                                   競争ではないので自分のペースを守る                                                ボルグ指数で11未満だった場合、積極的に申告する  

です。

 

 

〒105-0003 東京都港区西新橋2-19-4 喜助西新橋ビルB1F
FREE WEIGHT GYM